ゆーるり体験談 ゆーるり子連れ旅行

GWに白馬EXアドベンチャーへ子連れで行ってきた!

投稿日:2017-07-10 更新日:

[白馬] ブログ村キーワード


うちの娘はアスレチックが大好き。
GWに長野県の白馬村へ行く事になって、
いろいろアスレチックを調べてみると、
白馬付近ってアスレチック沢山あるんですね。

公園にある無料のもの、有料の少し凝ったものまで、いろいろ。
白馬の有料アスレチックには、
白馬コルチナアドベンチャーランド白馬EXアドベンチャー
2つがあって迷ったのですが
予約のいらないという白馬EXアドベンチャーの方を選びました!
車で行く予定にしていたので、いつ着くか分からないし♪

でも東京に住んでいる者としては、GWに予約がいらないって本当!?
混んでるんじゃないの〜、と少し不安もありつつ現地へ。

着いたのは午後2時頃。
だだっ広い駐車場に車を停めて、いざ白馬EXアドベンチャーへ!!
 

↑左端に写っている白い小屋が受付になります。
その一つ前にある小屋は、コーヒー・アイス・かき氷など…を
売っているカフェです。
白馬EXのホームページには、対象年齢が書かれてなくて、
勇気さえあれば誰でも!って感じなんだけど
うちの3歳児はどうかな?と思いつつ現地に行きました。
そして実際に目の当たりにすると、
3歳はどう考えても無理ですね。。。って感じでした。
なので、うちの主人と小学2年生の娘で挑戦する事になりました!

GWなので多少混んでいたとは思うのですが、
そこまでストレスを感じない絶妙な混み具合です。
受付を済ませてお金を払ったら、
アスレチックのハーネスとヘルメットを付けてもらいます。
それが終わったら、ざっと説明を聞いて
いざ出発!
 

こんな風に2本のワイヤーが上に張っていて、1本はお客さん用、もう1本はレスキュー係専用となっていました。
ですので、お客さんは一列になって進まないといけないのですが、
一人がびびってしゃがみこんだりしてしまうと、
立ち所に後ろは詰まってしまうというわけです。
ワイヤーが一列になっているので、前の人を追い抜かせなくなっているので…。

このびびり待ちがこの日は結構あるようで、それで時間がかかりました。
小さい子が多かったので。

私が見ている間、泣き出して途中でリタイアしている小さい子が何人かいたのですが
園児〜小学1年生ぐらいかなと思いました。
それぐらいの子は出来そうで出来ないギリギリのラインだと感じました。

どうやって途中でリタイアした人をレスキューするんだろうと思って見ていると、
係の人がリタイアをする人の横に付いて、
そこから地面にロープを足らして、ゆっくり一緒に降りる感じでした。
結構時間がかかっていました。

泣きながら全部クリアしている園児っぽい子もいたので、
本当にその子次第って感じなんでしょうね。
うちの娘は半泣きの顔になっていたらしいのですが、
無事に全部クリアできました。

スポンサーリンク


 
主人と娘が楽しんでいる間、私と3歳は誰でも使えるという
無料のちょっとしたアスレチックで遊んでいました。
ブランコ2種類、ターザンロープ2種類、ちょっと太い綱渡りロープ、シーソーなど…。
私が見つけたのはこれぐらいですがいろいろな場所に点在していて、
見学者も飽きないように工夫されていました。
座って上を眺める椅子もたくさんありました。
 

娘と主人が全部終って、帰路に着く頃には
夕方5時を過ぎていました。
立ち往生する子が少なかったら、もう少し早く終わったのかな〜と
思いました。

娘に、またやりたいか車中で聞くと
「楽しかったけど、もう無理」
との事でした。
私はいい経験になったと思いましたがね。

ちなみに、主人に感想をきくと、
「大人でも怖かった、あと腕が痛い。」との事でした。

GWの白馬の夕方は寒くなるようです。
14時スタートの時は半袖でよかったのですが、
夕方に近くなってくると寒かったと言っていました。
夕方にかかりそうな時間に行く時は、あらかじめ長袖を着ておいて
腕まくりかなんかでしのいでやるのがいいかもしれません。
 
その後…
数ヶ月経ってから、ふいに娘が
「白馬のアスレチックまた行きたい〜」と
言ってきました。

あれ、もう行かないと言っていたのに…とは思いましたが
結局はいい思い出だったのかなと感じました。
( ・◡・ )

下の子が小学生になったら、またチャレンジしようと思っています。



-ゆーるり体験談, ゆーるり子連れ旅行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

icon-medi2

夜間に子どもが高熱・嘔吐・腹痛!救急車を呼ぶか迷ったら[救急相談センター]へ電話 〜その体験談

救急車を呼ぶべきか、迷う時ってありますよね。 そんな時は、 救急車を呼ぶレベルの症状なのかを専門の相談員に相談できる窓口がありますのでそちらにかけるといいです。 全国の小児救急相談センター窓口一覧 ↑ …

icon-pen

ブログ初心者ですが、記事が全部消えました!!!

[ブログ原稿消失] ブログ村キーワード 消えた経緯 ブログをワードプレスで初めてはや2ヶ月。 やっとの思いで、30記事程を書き上げ、ここらで、seo対策がされているテーマに変更しようかな!?と思い、s …

icon-air

真夏にエアコンが故障!?修理までに快適に過ごす方法

スポンサーリンク   連休中にクーラーがぶっ壊れました(¯―¯٥)。 小さい子がいる家では死活問題です! 修理までの間に、どうやって快適にすごすかを模索・実践して良かったものを紹介します!   とりあ …

icon-medi2

1週間の入院(肺炎)費用と、いくら保険でまかなえたかの体験談

[入院保険] ブログ村キーワード [肺炎] ブログ村キーワード 医療保険に入る時って入院代の想像ってつきますか? 私は全くつかなかったのでかなり入院日額の金額は適当にチョイスしていました。 でも最近、 …

icon-medi2

マンモグラフィーが超絶怒濤に痛かった話し[乳がん検診]

区の方から乳がんの無料クーポンが送られてきました。 こういうの送られて来るたびに、 40代なんだなぁ…ってしみじみ思います。 40を過ぎてからは、こういう検査はきっちりとやっておこうと心を変えたので、 …

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。