ゆーるり子育て[幼児]

1歳・2歳・3歳の男の子がはまった電車がテーマの絵本おすすめランキング

投稿日:2017-07-12 更新日:

育児を始めてから、

絵本の読み聞かせをしないと!!

っていう強迫観念にとらわれている人いませんか!?
…私です。
育児書にそんな事結構書いていますよね…。

でもはっきり言って私は面倒だと思っていて、
ダメな親なのかなと思い、たまに思い出したかのように
読んであげたりしています。
毎晩読みきかせをしているというお子さんは、
おしゃべり上手だったりするので
やっぱり関係あるのかなと思ったり…。

娘はちゃんと聞いてくれる子だったので
読み応え(?)っていうのがあったのですが、
息子は興味なかったら、どこかへ行ってしまう…(¯―¯٥)。
取り残される私は〝かなり〟悲しい。

まぁそんな息子ですが
たまに読んで〜とせがんでくる絵本があって
それはちゃんと聞いてくれます。

そんな絵本のご紹介です。
仕事で本を作っているので、ちょっとプロ目線でも解説していきます!

読んで〜とせがむ事が多い順に紹介していきます!!

カンカンカン でんしゃがくるよ

これは、もう全部暗誦できる程に覚えています。外出中など、絵本が無くても一緒に暗誦したりして楽しんでいます。
言葉の音運びが絶妙で、子どもも覚えやすいんです!!
横で何となく聞いているだけのお姉ちゃんまで全部覚えるほど(笑)。
読み聞かせの重要さを書いた本を読んだ時に選ぶ本は言葉のリズムも大切と書いていたのですがこれはそれに当てはまるのでは!?と私は思っています。
0歳後半ぐらいから楽しめるので、とてもお薦めです。
※でも3歳ぐらいまでが楽しめる年齢かなと思います。
 

わくわくでんしゃしゅっぱつ

この絵本ももうボロボロです。
描写がとても細かいので、うちの息子は電車だけでなく
バスや飛行機や遊園地なども見て喜んでいます。
この人のイラストは本当にすごいなぁとデザイナー目線でみても感心します。
写真では再現できないイラストならではの遠近感を利用して
見ている方が絵の世界に引き込まれる感じがします。
他にもシリーズがあるので揃えたい所です。

 

あかい きしゃは どうぶつえんいき

(プルバックでゴー!)
フィオナ ワット (著), ジム フィールド (イラスト),
Fiona Watt (原著), Suzie Harrison (原著),
& 2 その他

これはほぼ読む所はないのですが、かなり遊べます!!
チョロQの電車が線路の上をクルクル回ります。
本当に良く出来ていて、気持ちよく線路の上を外れる事なく走ってくれます。
これはおもちゃとして遊んでいるようですが…。
いつも仕事で本を作っているので、原価などいろいろ頭で計算してしまいますが
よくここまでクオリティ高く印刷所の人と連携して商品化出来たものだと
感心しました。
海外の本だからでしょうか。日本だといろいろなハードルが高そうで
作るのが難しそうです…。
私はプレゼントしてもらったのですが、
男の子の食いつきは抜群ですので、プレゼントとしても最適です!
これもシリーズあるようです♪

 

新幹線のたび
~はやぶさ・のぞみ・さくらで日本縦断~

これは何がすごいって、青森から鹿児島まで新幹線で旅する電車好き親子を追っているのですがそれがほぼ俯瞰からなんです!!
日本地図を立体的に斜めから描写するって、どうやってるの!?って思いました。
グーグルアースなど駆使して描いているのかなと考えたり。。。
小さい間は物語と電車で楽しめて、小学生になったら地理的に楽しめる一冊だと思います!

描写が細かいので何回読んでも発見があります。
著作権にうるさいディズニーランドの描写が絶妙です。是非見つけて下さい(笑)。

旅行をする前に一緒に読んで、地理的にも覚えていって欲しいなぁと思っています。
小学生になっても読める(読んで欲しい)一冊です。

—–

後は、まぁ電車大図鑑みたいなのも大好きなのですが
その辺りはどれを選んでも大差ないので割愛しておきます。

絵本の読み聞かせは…頑張りたいです!

絵本ナビ 子どもに絵本を選ぶなら

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-ゆーるり子育て[幼児]

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

icon-train

子どもと2017私鉄10社スタンプラリーを巡る

うちには子鉄が一人います。 子鉄とは、鉄道大好きな子どもの事です。 (^-^) そんな息子は、駅の構内のチラシのチェックもおこたりません。 まだ3歳なのに、恐ろしい… そして最近、主人と電車をただ乗る …

icon-piano

ピアノ練習を毎日してもらう為にしてみた工夫いろいろ[幼児期の習い事]

3歳ぐらいから、ピアノを習いたいと言い出した娘。 私の実家にあるアップライトピアノがすごく気に入ったようで 「やりたい、やりたい〜」 とうるさく言うようになりました。 音楽の道に進ませるのは気乗りしな …

icon-fukidashi

キュウレンジャーショーとプリキュアショーが代々木公園で無料で見れる日がある!!

2017年度のイベントは終了しました。 うちの子はここ最近は、キュウレンジャーが大好きなのですが、 東京ドームシティの迫力満点のショーは泣きそうな気がして行けていません…。 (¯―¯٥) 悪者が苦手で …

icon-milk

出産後にはこんな事がある…初妊婦さんへ[初めての授乳]の話し

妊娠中って割と出産をゴールに考えがちですが、 出産後の初めてのハードル、それは… 初めての授乳 私は、全くうまく出来ませんでした (¯―¯٥) 赤ちゃんと二人での連携作業なので 私一人ではどうにもなら …

icon-ship

ポニョのあの船[ポンポン丸]で子どもと遊んでみた♪

  懐かしいという次元を超えた、ブリキの船のおもちゃ。 その名も「ポンポン丸」 ジブリ映画「崖の上のポニョ」で 主人公の宗助が持っているオモチャの船と同じ仕組みです。 この宗助の船が結構、物語にからん …

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。