ゆーるり体験談

東京都庁で運転免許の更新!

投稿日:

私はペーパードライバーなのでもちろんゴールド☆。
ですので、5年ぶりに運転免許の更新がやってきました。

いろいろなるほど〜って思う所があったので
メモ代わりのブログです。
 
 

都庁の自転車置き場

結構探してしまったので、地図を貼っておきます。

都庁利用者なら無料で駐輪できる駐輪所は、2017年9月段階ではたった1箇所のみです!!
駐輪所のおじさんに聞いたので間違い無いと思います。
今回うろうろして分かったメモを↓ここに貼っておきます。
プリント
 
 

スポンサーリンク


 

かかった時間

私は平日の午前9時半に都庁に着いて、
都庁を出れたのは午前11時。
約1時間半の時間を要しました。
当日の混み具合に左右されると思いますので、参考程度に考えて下さい。
それにしても毎回思うのが、免許更新センターで働いている人達は要領がいい。
とてもシステマチックに人をさばいていきます。
手続きをする事はたくさんあるのに、導線がスムーズで私たちの動きに無駄が無いように完璧なシステムが出来上がっています。
すごい!!
 
 

視力が落ちていて、不安だったけど…

免許更新から5年もたつと、視力も変わりますよね。
私はこの5年で自覚できるぐらい視力が落ちたのを感じていました。
といっても、よく見えていたのが見えるぐらいに変わった感じですが。
それでも視力検査がちょっと不安でした。

どれぐらいの視力が必要か調べてみると、

普通第一種免許
両眼で0.7以上、かつ、一眼でそれぞれ0.3以上、又は一眼の視力が0.3に満たない方、若しくは一眼が見えない方については、他眼の視野が左右150度以上で、視力が0.7以上です。

 
若い時は、1.2や1.5あった視力ですが、自覚症状が出るぐらいに落ちていてどうかな?と思ったのですが何とか無事に合格する事ができました(*´꒳`*)。

不合格だったらどうなるのかなと調べてみると、
目のコンディションがその時に悪い場合もあるので、少し時間が経ってからの再検査があるらしいです。
それでも駄目だったら、
後日、眼鏡やコンタクトを付けての再検査となるそうです。
どちらにしても面倒だったので、合格できて良かったです。
5年後がまた心配になりますが。。。

・‥…・‥…・‥…・‥…・‥…・‥…・‥…・‥…・‥…・‥…・‥…
 年齢のせい…だけじゃなかった!!もしかして“スマホ老眼”かも!?
・‥…・‥…・‥…・‥…・‥…・‥…・‥…・‥…・‥…・‥…・‥…

      ~あなたの目、使いすぎていませんか???~
  体内への効率を考えた複合配合で\ピント調整力を応援します!/
    ◎ファンケルの「えんきん」は臨床試験で実証済◎
      
  ↓↓↓↓↓↓大切な目に!1日2粒の「えんきん」を↓↓↓↓↓↓
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TR3Z7+BVH94I+3GHY+HVNAR

 

法改正、特に驚いた箇所

最後に30分の講習を受けるのですが、その時にちょっと驚いた点をピックアップ。

●14歳以上の悪質な自転車走行の違反者には講習義務化
〝自転車運転者講習制度〟というらしいです。
詳しくはココ
14歳からという点が驚きました。中高校生も対象になるんですね。

●後部座席の致死率も高い
シートベルトをしていない場合ですが、後部座席でも油断は禁物という事ですね。
ペーパードライバーなので、後部座席に乗る事が多いので気を引き締めたいと思いました。

●大田区と練馬区での死亡事故が二桁
平成28年中の都内での比較ですが、
死亡事故が突出して高いのが大田区(11人)と練馬区(10人)でした。
大体0〜3人の区や市が多い中での、2桁だったのでいかに高いかが分かります。
何か道路事情が関係しているのでしょうか。。。

 
最後に見たビデオでは、
子どもが交通事故で亡くなったお父さんのインタビューがありました。
子どもがいる私は、身が引き締まる思いで見ました。
久しぶりの免許更新でしたが、いろいろな事を得られたいい機会となりました。

-ゆーるり体験談

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

icon-train

お母さん一人でも大丈夫!?井の頭動物園は小さい子連れにも財布にも優しい

我が家は、主人が土日を一緒に過ごせない時が多々あります( •́ ⍨ •̀)。 そんな時、通常は近くの公園などで過ごすのですが 私も子供達もたまには遠出したい!! そうなったら、子供達を連れて行くのは、 …

icon-medi2

子ども2人を無痛分娩で出産した体験談[東京衛生病院]-初産編

[無痛分娩] ブログ村キーワード 東京にはたくさんの病院があって、 出産する病院を選ぶ時はとても迷いました。 私はフリーランスで仕事をしているので、産休というものがなく結構ギリギリまで働きたいという事 …

icon-ashi

ザ・ボディショップのリフレクソロジーへ行ってきた口コミレポート

  約2週間程、仕事で激務が続き「何か、癒しを〜!」と心のままに検索をしていたら ボディショップ新宿でリフレクソロジーなるものを発見!。 ボディショップは何回も行った事あったのですが、そこが足裏をして …

icon-milk

お産がこわいという私を勇気づけてくれた友人の言葉

初産の時、産む苦しみというものがどんなものか想像もつかないのでとても恐ろしく感じていました。 いろいろな人のブログや体験談を読むと、 痛くないという人はほぼいませんよね。 妊娠が分かってから生まれるま …

icon-medi2

アフリカ旅行中に入院をした話し

[アフリカ] ブログ村キーワード 20数年前の古〜い話しで恐縮ですが、 実は、この飽食時代に栄養失調で入院したことがあります( •́ ⍨ •̀)。 しかもアフリカ旅行中に。 そんな体験談です。 何の人 …

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。