ゆーるり子育て[小学校低学年] ゆーるり子育て[幼児] ゆーるり買ってよかったもの

ポニョのあの船[ポンポン丸]で子どもと遊んでみた♪

投稿日:2017-09-12 更新日:


 
懐かしいという次元を超えた、ブリキの船のおもちゃ。
その名も「ポンポン丸」

ジブリ映画「崖の上のポニョ」で
主人公の宗助が持っているオモチャの船と同じ仕組みです。

この宗助の船が結構、物語にからんでくるのですが、
アラフォーの私でさえ子ども時代に遊んだ事が無いおもちゃなので
映画を見た時は「???」と思いました。
どうやって動いているんだろうと。


 
たまたま一緒におもちゃを見ていたら、
このポンポン船を見つけて欲しがる、我が家の3歳児。

私もポニョの映画で見たおもちゃだ!とすぐに分かったので
即決で買ってあげました。

しかし、実際に遊びだしてみると、
7歳のお姉ちゃんの方が夢中。

親もその仕組みにちょっとワクワク。
親子で、船がポンポン動く姿に興奮しました!

仕組みをすごくはしょって説明をすると、

水が入っているタンクが
ロウソクの火で熱せられて
その水蒸気圧の推進力で動くという
仕組み。
よく出来ている( ・◡・ )。
そして作りもすごくシンプルなので
構造を理解しやすい。
 

スポンサーリンク


 
本当に動き出すとポンポン音が出るのもかわいい。

小学生ぐらいになると、
船の仕組みに科学的にも興味をもてて、
ちょうどいい年頃だと思いました( ・◡・ )。
私なりに頑張って子どもに説明をしてあげたのですが
伝わったかな。
思いがけずいい勉強になりました。

このポンポン船の事をいろいろ調べてみると
戦前では、本当に人を乗せて使用していたそうです。
ただのおもちゃでは無かったのですね!

焼玉船というらしいです。
戦後には効率が悪いって事ですたれていったらしいです。
古い映画とか見ていたら、ポンポン鳴っている船に乗っているのを見たような気もしてきました。

それにしても、火を使うおもちゃなので、
親がいる時しか使えないと言い聞かせないと怖いですね( •́ ⍨ •̀)。

うちの三歳児は、
火が無くてもお風呂でプカプカ浮かべて遊べたら
嬉しいらしいので、
たまに火をつけてあげるぐらいでいいのかなと。

お風呂以外の広い所で遊ばせてみたいけど、
遊べる場所が思いつかないです(´・ω・`)。

小学生の子どもにとてもおすすめの玩具でした。

 

-ゆーるり子育て[小学校低学年], ゆーるり子育て[幼児], ゆーるり買ってよかったもの

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

icon-hanabi

スーパーで花火を買ってくれと泣かれた話し[都内はどこで花火できるの?]

つい先日、スーパーへうちの3歳児と行った時のこと。 レジが長蛇の列。 並んでいると、レジとレジの間にあるちょっとしたおすすめ商品を売る場所に、てんこもりの花火が売られていました。 いや〜な予感はしたの …

icon-fuki

コスパのいいウェットティッシュは〝おしり拭き〟。オムツを卒業しても手放せない!

うちの子供、一年前にオムツは卒業したのですが 我が家のリビングにはいまだにオシリ拭きが鎮座しています。 そして今も使い続けています…。 おしりふきのある暮らしを長年していると 生活に無くてはならないも …

icon-onsen

子連れで関東・日帰り温泉の口コミ[稲城天然温泉 季乃彩「ときのいろどり」]

スポンサーリンク   画像出典:稲城天然温泉季乃彩「ときのいろどり」 先週末は、稲城市にある季乃彩「ときのいろどり」に、夫と娘(8才)と息子(3才)と行ってきました。 ※オムツの子は入れない温泉です。 …

icon-picnic

ワンランク上がる!?ピクニックグッズを紹介

  子どもが小さいと、園のお友達と集まる時はもっぱらピクニックが多くなっています。 特に春と秋はおすすめ! 急に体調を崩す子もいるので、予約のいらないピクニックは 小さい子がいる集まりには最適。 多少 …

icon-fukidashi

スイミングで泣く息子(3歳〜4歳)が泣かなくなるまでに4ヶ月かかった話し…[子どもの習い事]

スポンサーリンク   うちの息子が3才になった夏、 土日になるたびに、市営プールに行きたがるようになりました。 (¯―¯٥) 週末に通い続けるうちに、段々と自己流の変な泳ぎを始めてしまった事と、 毎回 …

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。