ゆーるり体験談 ゆーるり子育て[幼児]

お産がこわいという私を勇気づけてくれた友人の言葉

投稿日:

初産の時、産む苦しみというものがどんなものか想像もつかないのでとても恐ろしく感じていました。

いろいろな人のブログや体験談を読むと、
痛くないという人はほぼいませんよね。

妊娠が分かってから生まれるまでには、約7,8ヶ月ほどあるので、恐ろしい想像だけはふくらんでいきました。
いろいろな人の出産体験記を読むのが日課のようにもなっていました。

そんな時に、第一子を数年前に産んだ友人に会いました。
「産む痛みに耐えられるのかな。産むのがこわいなぁ」
って話しをすると、
友人がこんな事を言ってくれました。
( ・◡・ )

周りを見てごらん!
お母さんがいっぱいいるでしょ。
みんな産んでるんだから。


と、まぁこのような事を言って、励ましてくれました。

文字にすると、当たり前の事ばかり言われていますが…。
(¯―¯٥)
その時の私には目から鱗が出る思いでした。

よく考えれば、人間の数だけ出産があるという事ですよね。
いにしえの時代から出産はあって
今まで命がめぐってつながっているんですよね。

そんなハイリスクな出産ばかりなら
人間死に絶えてます…。
基本的には出産に耐えられるように、人間は出来ているんですよね。

そんな事を考えると、かなり気が楽になりました。
ありがとう!友人。


そんな想いをめぐらせて、臨月になると
考えがまた少し変わってきます(笑)。

お腹が重い事がかなり生活の負担になり
痛くてもなんでもいいから、早く産ませて!
と、思うようになりました。

人間の体ってすごいですね。
心構えまで出来るように、体にわざと負担が来るようにしているのかなと思いました。

この人間ってスゴイという思いは、出産をするとさらに深まります。
自分の体から赤ちゃんは出てくるし、出産後は母乳まで出てくるんですから。
もう人間の神秘を体感しっぱなしです。

私は、妊娠初期・中期にすごーく出産を心配していたのですが
友人の言葉に助けられ、
臨月になると生活の負担が大きすぎて、出産の怖さは吹き飛びました。

もし、今まさに出産の心配をされている方がいたら、
もう少し自分の体を信じてみてください。
のんびり出来る間に、楽しい事を考えて暮らしてください♪

スポンサーリンク


 
妊娠中の体験談は他にこちら↓
子ども2人を無痛分娩で出産した体験談[東京衛生病院]-初産編
子ども2人を無痛分娩で出産した体験談[東京衛生病院]-2人目編
妊娠中に痔がひどくなって、緊急手術をした話し
出産後にはこんな事がある…初妊婦さんへ[初めての授乳]の話し

産後はこちら↓
授乳中にすぐ乳腺炎になったけど、ハーブティーで体質改善!
乳腺炎予防のハーブティー 6選〜使用素材を徹底比較
 



 

-ゆーるり体験談, ゆーるり子育て[幼児]

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

icon-fukidashi

うちの子の笑った一言・行動集

子どもって発言や突発的な行動が面白いですよね。 子どもが出来てからは 日常で本気で笑う事、増えました。 本当にありがとう。 そんな面白かった発言や行動をちょっとだけ紹介。 同じ子いるかな…。 ●息子3 …

icon-picnic

ワンランク上がる!?ピクニックグッズを紹介

  子どもが小さいと、園のお友達と集まる時はもっぱらピクニックが多くなっています。 特に春と秋はおすすめ! 急に体調を崩す子もいるので、予約のいらないピクニックは 小さい子がいる集まりには最適。 多少 …

icon-santa

サンタクロースの存在っていつまで信じてもらえる!?という話し

  サンタクロースって子ども時代のイベントでとても思い出深いですよね。 でも私の子ども時代は半分は微妙なプレゼントを持ってきてくれる微妙サンタでした(笑)。 欲しいものと少し違う…。 あ、でもたまに当 …

icon-seijoki

加齢臭対策 – 本人に言わずに周りができる事

うちの母は、泊まりがけで子育てを手伝いに来てくれる事もあり、とても大助かり(*´꒳`*)。 本当に感謝しています。 しかし、老齢のせいで年々加齢臭が強くなってきました。 たまに会うぐらいならスルーして …

icon-onsen

子連れで関東・日帰り温泉の口コミ[稲城天然温泉 季乃彩「ときのいろどり」]

スポンサーリンク   画像出典:稲城天然温泉季乃彩「ときのいろどり」 先週末は、稲城市にある季乃彩「ときのいろどり」に、夫と娘(8才)と息子(3才)と行ってきました。 ※オムツの子は入れない温泉です。 …

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。