ゆーるり体験談 ゆーるり子育て[幼児]

子どもと2017私鉄10社スタンプラリーを巡る

投稿日:

うちには子鉄が一人います。
子鉄とは、鉄道大好きな子どもの事です。
(^-^)

そんな息子は、駅の構内のチラシのチェックもおこたりません。
まだ3歳なのに、恐ろしい…
そして最近、主人と電車をただ乗るだけのおでかけの帰りに見つけてきたパンフレットにもう夢中でした。(ちなみに主人は鉄道好きではありませんよ。夫婦で順番に子どもにつき合っています)

それがコレ↓

stamp01

スタンプラリーの詳細はココ

息子が何度も見ているのでもうヨレヨレです。
(¯―¯٥)
「スタンプ押しに行こうよ〜」とうるさいので、
どれどれ、と中身をみると…

(゚〇゚;)マ、マジ…

範囲が広すぎます…。
鬼怒川温泉駅とかあるじゃん。

日帰りできるけど、本当に電車だけ乗って終わりますよね。

という事で全種類集めるのは早々にあきらめて、
手頃な場所を何となくまわって、お茶を濁してごまかす作戦に変えました。

1社あたり2個のスタンプを押すとその鉄道会社のカードがもらえるという事なので
とりあえず手始めに鉄道カードを1枚getする方向で考えました。

いつも乗っている小田急や京王電鉄は、子どもに却下されてしまい、
(ノ_-。)
ちょっと遠目の東急電鉄に絞り込みました。
 

スポンサーリンク


  
stamp03
東急電鉄のスタンプを押しに行く

ルートは、

渋谷駅(田園都市線)

二子新地(stamp)

二子玉川(大井町線)

自由が丘(東横線)

都立大学駅(stamp)

中目黒(カードがもらえる)

新宿三丁目から帰宅

スタンプが駅の構外にあるので、一度降りないといけなく、結構電車賃がかさみます…。
668円かかりました。
最後の中目黒駅は駅の構内の改札所へ行けばもらえたので、
カードをもらう為に降りる必要はなかったのでよかったです。

普段乗らない電車に乗れて、子どもは終始ご機嫌♪
スタンプを押す場所はこんな感じ。

stamp04

このスンタプラリーって無理ゲー過ぎて、やる人いないのでは!?と思っていたのですが
スタンプを押す場所には各一人ずつおじさんが押していました。
確かに、財力がある大人の鉄道ファンならやるかもしれないですね。
ちょっと子どもの遊びとしてはお金と時間がかかり過ぎます…。

そして、スタンプはこんな感じ

stamp05

そして、中目黒駅でカードをgetできました!
stamp05

カードをもらえると達成感が出て、
満足をして帰宅をしてくれました。
今度はどれにしようかな〜と眺めてニヤニヤしている息子です。

10社は無理〜っと思っている子鉄お母さん!
1社だけでもやってあげると子どもは喜んでくれますよ〜。

ちなみに大人は自転車や車で回るそうです。
(¯―¯٥)
その方が安上がりらしいです…。
えっ、電車乗らないの!って思いました(笑)。
 

スポンサーリンク


 

-ゆーるり体験談, ゆーるり子育て[幼児]

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

ana

バングラデシュの結婚式は何もかも日本と違いすぎた

数十年前に、 友人(バングラデシュ人)の結婚式に出席をする為に バングラデシュのダッカへ行ってきました。 友人とは他の国で出会っていたので バングラデシュは初めて。 空港へ降り立つと、銃を持った軍人さ …

icon-uma

子連れで真夏のとしまえんに行ってきた

[としまえん] ブログ村キーワード   予想気温32度の中、子ども2人を連れてとしまえんへ行ってきました!(プールではない) 真夏のとしまえんと言えばプールですよね。しかし今回、大人は私一人だけだった …

icon-tea2

授乳中にすぐ乳腺炎になったけど、ハーブティーで体質改善!

[乳腺炎] ブログ村キーワード 2人の子どもを育児中ですが、赤ちゃん時代は2人ともおっぱいとミルクの混合授乳をしていました。 でも私のおっぱい、すぐに詰まるんです(¯―¯٥)。 だから唐揚げやケーキな …

icon-hanabi

スーパーで花火を買ってくれと泣かれた話し[都内はどこで花火できるの?]

つい先日、スーパーへうちの3歳児と行った時のこと。 レジが長蛇の列。 並んでいると、レジとレジの間にあるちょっとしたおすすめ商品を売る場所に、てんこもりの花火が売られていました。 いや〜な予感はしたの …

icon-medi2

乳がん再検査に行って来た…

マンモグラフィーが超絶怒濤に痛かった話し 乳がん検診の結果…再検査通知 そして今回の乳がん再検査の体験談。 まさかの連載ものとなるなんて、最初のブログを書いた時には思ってもいませんでした。   乳がん …

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。