ゆーるり子連れ旅行

子連れで関東・日帰り温泉の口コミ[深大寺天然温泉「湯守の里」]

投稿日:2017-11-13 更新日:

jindaiji-01

うちの家族は皆、温泉が大好き♥
子どもも大人も喜ぶ温泉を探して、東京近郊をよくブラブラしています。

今回は、調布市の深大寺近郊にある、「湯守の里」へ行ってきました。

※オムツの子は入れない温泉です。
 

jindaiji-6
お湯が黒い!

ここの温泉は、ミネラルたっぷりの黒湯です。
見た目は黒いお湯ですが、手ですくうと茶褐色に。
一緒に行った娘は、初めての黒湯で喜んでくれました。
( ・◡・ )

少しぬるっとしたお湯で、水温はやや低めで長時間入っていられる温泉でした。
ただ、真っ黒すぎてお風呂の中が見えないので、段差は足で探りながら進まないと急にガクッって、段差につまづく事も。
 

スポンサーリンク

jindaiji-6
露天風呂の数が多い!

6つほどの温泉が内風呂以外にあって、それぞれ工夫された温泉となっているので、子どもは喜んでくれました。
私も、一つ一つ趣向をこらしたお風呂に入るのが楽しかったです。
 

jindaiji-6
お風呂上がりに足湯でのんびり

2016111415245
画像出典:湯守の里

カフェの横に足湯がつかれる所があります。
お風呂上がりに飲み物を持って、のんびりと足湯につかりながらおしゃべりをしている人が多かったです。
うちの息子(3歳)も、足湯につかって
「あ〜ぁ」
と、一人前な事を言いながらほっこりしていました。
 

スポンサーリンク


 

jindaiji-6
子どもは帰りにお菓子のつかみ取り

私たちが行った時は精算をすると、小さいビニール袋を渡されて、子どもに一回ずつお菓子のつかみ取りをさせてくれました。
子どもは手が小さいのでうまい棒3本ぐらいしか取れないのですが、とっても嬉しそうにしていました。
※このイベントはいつまでしているのかは、不明。
 

jindaiji-6
深大寺が近い

jindaiji-07
jindaiji-09

「ゲゲゲの女房」のロケ地にもなった深大寺。水木しげるさんが近くに住んでいた事もあり、鬼太郎茶屋というゲゲゲの鬼太郎モチーフのお店もあったりして、ちょっとした観光地になっています。
温泉から徒歩8分ぐらいですので、湯上がりの散歩に最適でした。

jindaiji-08

こんな「目玉のおやじまん」なんてものも売っています。
深大寺はおそばも有名ですので、小腹がすいていたらおそばを食べるのもいいと思います。

深大寺の横には、東京都立神代植物公園もありますので
時間がある人はそこに寄ってもいいと思います。
今回は残念ながら植物公園まで行く時間がなかったので、次回行く時は午前中から行って、周りを散策したいなぁと思いました。

深大寺が近くにあるおかげで、観光まで出来てしまうので
ただの日帰り温泉旅行がちょっとした遠出をした気分になる旅行となりました。
子ども達も喜んでくれていましたので、おすすめです。

深大寺天然温泉「湯守の里」公式サイト

●稲城の日帰り温泉
稲城天然温泉 季乃彩「ときのいろどり」の口コミはこちら
 

スポンサーリンク

-ゆーるり子連れ旅行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

icon-car

GWに白馬EXアドベンチャーへ子連れで行ってきた!

[白馬] ブログ村キーワード うちの娘はアスレチックが大好き。 GWに長野県の白馬村へ行く事になって、 いろいろアスレチックを調べてみると、 白馬付近ってアスレチック沢山あるんですね。 公園にある無料 …

icon-car

東洋のマチュピチュ[別子銅山]へ子連れで行って来た【愛媛観光のおすすめ】

  東洋のマチュピチュと呼ばれている場所が日本にあるのをご存知ですか? 愛媛県新居浜市にある、別子銅山採鉱本部が置かれていた場所で、今はすっかり廃墟となっています。 そのさびれた感じが逆にうけて、最近 …

icon-onsen

子連れで関東・日帰り温泉の口コミ[稲城天然温泉 季乃彩「ときのいろどり」]

スポンサーリンク   画像出典:稲城天然温泉季乃彩「ときのいろどり」 先週末は、稲城市にある季乃彩「ときのいろどり」に、夫と娘(8才)と息子(3才)と行ってきました。 ※オムツの子は入れない温泉です。 …

icon-uma

子連れで真夏のとしまえんに行ってきた

[としまえん] ブログ村キーワード   予想気温32度の中、子ども2人を連れてとしまえんへ行ってきました!(プールではない) 真夏のとしまえんと言えばプールですよね。しかし今回、大人は私一人だけだった …

icon-ship

尾道観光のついでに…しまなみ海道[向島]のちょっとお洒落な観光スポット

この夏に、子ども達と広島県のしまなみ海道にある 向島へ、観光をしに行ってきました。 向島は、尾道の目と鼻の先にある島。 フェリーで行ってもわずか3分という距離(笑)。 とても近いです。 車で橋を渡って …

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。