ゆーるり子育て[小学校低学年] ゆーるり買ってよかったもの

小学生におすすめの本は伝記。人生の成功の礎「やり抜く力」のヒントを知る

投稿日:2017-11-14 更新日:

スポンサーリンク


 
最近、娘に↓これを読んでもらいました。

 
今までもいろいろな「読んでもらいたい本」を渡したりするのですが、
この本は一番娘が興味をもった本でした。

読みながら、
「モーツァルトすげ〜」
「一休さん、まじ天才」

など、呟きながら読んでいました。
( ・◡・ )

あまりの面白さに、主人にモーツァルトのすごさを教えたくて、音読までしていました(笑)。
そして、弟にはウルトラマンを作った人(円谷英二)のすごさを一緒に共感をしたくて、そこもまた音読をしていました。

本を読んだ後に、家族に本の内容を伝えたくなる事は今までの娘には見られない事だったので、読んでもらってよかったなぁと本当に思いました。

10分で読める伝記 2年生も買って欲しいとの事だったので、続きも購入。

思った以上に娘が食いついた伝記の本でした。

なんとなく伝記は子どもに読ませるといいとは知っていたのですが、
実際にはどのように子どもに影響を与えるのかを知りたくて、いろいろ深く調べてみました。

成功者に共通しているのは、才能ではなくグリッド(やり抜く力)

2016年に出版されて、瞬く間に世界でベストセラーとなったやり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

今までは成功者と呼ばれる人には、「才能」が不可欠だと思われていたのですが、
この本の心理学者で著者のアンジェラ・ダックワースさんは、
それ以上に『やり抜く力(グリット)』が不可欠だという事を
実験と統計で証明をしました。

この『やり抜く力』というのは、簡単に説明をすると「七転八倒」「コツコツやる」といったあきらめない力。
「継続は力なり」とは昔から言われていますよね。

確かに、偉人と言われている人達は、
困難な場面に何度も立ち向かい、起き上がり続け、その結果、成功をおさめるという感じの流れが多いですよね。

脳科学者・茂木健一郎さんの著書IQも才能もぶっとばせ! やり抜く脳の鍛え方には、

偉人や成功者の伝記やドキュメンタリーを読んであげることは、とてもいい効果を生み出します。

と、あります。

伝記を読むという事は、成功者の人生をトレースする事であり、本を通して擬似的に体験をする事で、子どもの心に「やり抜く事の必要性・重要性」を感じさせる事が出来るのではないでしょうか。
そして何よりいいのが、「やり抜く力」は後天的なものなので、意識をすればいつでも身に付く事です。

読書ではなく、日常の子育ての中での「やり抜く力」を身につけさせるコツは、やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につけるに書いていますので、興味のある方は是非一読ください。子育て中の人に、是非読んでもらいたいです。
 

スポンサーリンク


 

いろいろな人の伝記を読む事で、いろいろな生き方や世界を知れる

子どもは、まだまだ世の中について知らない事が多いですよね。
(そういう大人の私も知らない事だらけですが…)

伝記を読む事で、その時代の生活や考え方を知る事が出来るし、知らなかった職業にも出会える事があります。
過去に生きてきた人がどのように考えて、その過程で今があるのかを知る事は、子どもの視野を広げる事にもきっと役立つはず。

先ほど紹介した、茂木さんの著書にもアインシュタインの伝記を読んだ事が、科学の道へと自分を進ませたきっかけの一つだとありました。
子どもがどんな人生を歩むかは分かりませんが、その時の選択肢は多い方がいいですよね。
どんな人生があるのかあまり知らないのでは、進む先も限定されてしまいますよね。
子どもの豊かな人生の為にも読んで欲しいと思っています。

最近は伝記のラインナップが変わってきた!

私の子ども時代とは、伝記のラインナップが変わってきています。
●円谷英二(ウルトラマンを作った人)
●手塚治虫
●植村直己
●黒澤明
●本田宗一郎
●松下幸之助

このあたりは、私が子どもの時はまだご存命の方もいるので、もちろん伝記なんてありませんでした。
時代を感じますね(笑)。

その他に↓これも気になっていて、2年生が読み終わったら買ってあげようかと思っています。

「10分で読めるシリーズ」は、一つ一つのお話が短いので、興味を持った人物をもっと掘り下げた本も読んでもらいたく思っています。
まずは伝記に興味をもたせるなら、「10分で読めるシリーズ」は最適ですので、おすすめです。

小学生向けの伝記漫画に、親が不覚にも感動した話し【低学年におすすめの本】

-ゆーるり子育て[小学校低学年], ゆーるり買ってよかったもの

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

icon-book

絵本から本への移行期に子どもが夢中になった本を紹介[小学校低学年]

ひらがなが全部読めるようになったあたりの 年長さんの終わり頃。 そろそろ文字だけの本も読んでもらおうと思い、 私がamazonで取り寄せたのは かいけつゾロリのドラゴンたいじ かいけつゾロリのドラゴン …

icon-fuku

ZOZOTOWNで失敗しない、商品写真のごまかしを見抜く方法を解説

便利なので、 1シーズンに1回は 使っている ゾゾタウン。 実際の店舗での買い物が億劫な人にはいいですよね。 私はお店の雰囲気にのまれやすいので お店で選ぶものは割と失敗が多いのですが、ネット通販だと …

icon-gohan

百貨店の仕事をしている時におすすめされた「まつのはこんぶ」は数年に一度リピ♪

  数年前に、お仕事で某百貨店の冊子を作っていました。 そんな時に、 百貨店の担当者様が 「本当に美味しいから食べてみて」とわざわざ持ってきてくださいました。 ありがとうございます!! その名も「まつ …

icon-book

小学生・低学年〜中学年の女の子にオススメの本(子どもセレクト)

我が家の娘は本が大好き。 そんな娘が何度もリピートしている本を紹介します! (^▽^)/ かいけつゾロリやまじょ子シリーズなど 低学年向けはそろそろ卒業かな、 というあたりに読んでいた本です。 (小学 …

icon-dress

子ども用ドレスをネット通販で購入/レンタルできるお店のまとめ

結婚式・ピアノやヴァイオリンなどの音楽発表会…etc… 子どもがドレスを着る場面って意外とありますよね。 たまにしか着ないので一度だけで終わる事も(゜゜;)。 もったいない! 娘の発表会が …

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。