ゆーるり体験談 ゆーるり子育て[小学校低学年] ゆーるり子育て[幼児] ゆーるり子連れ旅行

子連れで関東・日帰り温泉の口コミ[稲城天然温泉 季乃彩「ときのいろどり」]

投稿日:

スポンサーリンク


 
tokinoirodori03
画像出典:稲城天然温泉季乃彩「ときのいろどり」

先週末は、稲城市にある季乃彩「ときのいろどり」に、夫と娘(8才)と息子(3才)と行ってきました。
※オムツの子は入れない温泉です。

公式サイト

都内からは車で50分ぐらいかかります。
ここは、割と施設も新しく、食事も多彩で休憩できる所もたくさんあって、
みんな大満足でした♪
そんな季乃彩「ときのいろどり」のおすすめポイントを紹介します。

jindaiji-6
施設がきれい!

tokinoirodori02
画像出典:稲城天然温泉季乃彩「ときのいろどり」

私たちが行った時は、創立10周年イベントをしていたので、この温泉が出来てから10年は経っていると思うのですが、
そんな感じはしないぐらいに、掃除が行き届いていて新しさを感じました。
 

jindaiji-6
源泉かけ流しの温泉など、温泉の種類が多い!

源泉かけ流しの露天風呂は最高でした〜。
空をながめてのんびりできました。

他にも、お湯の敷き布団の上に寝っころがってはいる、ねころび湯や、
果物がたくさん浮いている(週替わり)檜風呂、
高濃度の炭酸ガスが入った、炭酸泉などなど
たくさんの種類の温泉があり、子ども達は大喜びでした。

サウナも2種類ありましたが、
子連れでは無理ですよね。
(´・ω・`)

下の子がもう少し大きくなるまで、サウナは我慢かなと思っています。
 

jindaiji-6
館内レストランは意外とメニューが凝っている

『旬彩亭』というレストランが館内に入っているのですが、
そのメニューの数は、100種類以上!!
しかも割とリーズナブルで、味も結構いけます。

セルフサービス方式ですが、値段がリーズナブルなので納得。
頼むと、番号がついた小型ブザーのようなものを渡されて、
それが鳴ると食事を取りに行く感じでした。
あまり待つことなく、スムーズに食事を提供してくれました!

食べログの口コミも割といいですよ。

席数がそれほど多くはなかったので、
私たちは混む前の、11時半には食べてしまいました。
 

jindaiji-6
バスタオルと館内着は有料、アメニティは…

バスタオルは持参していきましたが、
入湯料金にバスタオルなどのタオル類はついていません。
もちろん追加料金を支払えばレンタルもできます!

館内着も用意があるようで、追加料金を支払うと借りる事ができます。
何度もお風呂に入る時は、使いたいと思いましたが、
今回は滞在時間が短かったので、館内着は借りませんでした。

シャンプー、コンディショナー、ボディソープは、備え付けのものがあります。
ドライヤーもあります。
ブラシや化粧水などはありませんので、持参するのをおすすめします!
アメニティの自動販売機が
脱衣所の隅にあったので忘れてもそこで買えるのかもしれません。
何が売っているのか、チェックをするのを忘れました…。
 

jindaiji-6
マッサージ機がたくさん

館内のいたる所にコイン投入型の最新のマッサージ機があって、私もそこでリラックス。
私が試しののは、3Dマッサージ機という200円のものでした。
人の手のマッサージが一番ですが、機械はリーズナブルだし、手軽でいいですね。
 

jindaiji-6
休憩所はたくさんあるけど、小さい子は肩身が狭い…

休憩所にはいい感じの椅子がたくさん置いてあって、日曜日に行ったという事もありほとんど埋まっていました…。
しかも年配の方が多かったので、休憩所はとても静か…。
子どもが騒いで静かな空気を壊したくなかったので、休憩はそこそこにして帰りました。
子供用の空間があるといいなぁと思いました。
小学生の娘は漫画が読める休憩所が気に入って、そこで静かにずっと漫画を読んでいました。
小学生以上の子どもなら、いい感じに休憩が出来そうだとは思います!

稲城天然温泉季乃彩「ときのいろどり」
 
●調布の日帰り温泉
深大寺天然温泉「湯守の里」の口コミはこちら
 

スポンサーリンク


 

-ゆーるり体験談, ゆーるり子育て[小学校低学年], ゆーるり子育て[幼児], ゆーるり子連れ旅行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

icon-pen

テレビを見ない生活、幼児・小学生の子供達へどんな影響が出たのかレポート

スポンサーリンク   ついこの間なのですが、娘(8才)がテレビに依存し過ぎている様子に 夫のイライラが爆発。 夫が言いだしたのですが、 一ヶ月のテレビ禁止生活が始まりました…。 (゜゜;) 最初は、ど …

icon-fukidashi

うちの子の笑った一言・行動集

子どもって発言や突発的な行動が面白いですよね。 子どもが出来てからは 日常で本気で笑う事、増えました。 本当にありがとう。 そんな面白かった発言や行動をちょっとだけ紹介。 同じ子いるかな…。 ●息子3 …

icon-killi

登山初心者でも、キリマンジャロに登れる!?-part2

※20年前の古い話しなので、現在の状況とは異なっている可能性があります。 写真は紛失中で、全てフリー素材で記憶に近いものを選んでいます(¯―¯٥)。 Part1の続きです。 2-3日目の朝食 朝ご飯も …

icon-medi2

夜間に子どもが高熱・嘔吐・腹痛!救急車を呼ぶか迷ったら[救急相談センター]へ電話 〜その体験談

救急車を呼ぶべきか、迷う時ってありますよね。 そんな時は、 救急車を呼ぶレベルの症状なのかを専門の相談員に相談できる窓口がありますのでそちらにかけるといいです。 全国の小児救急相談センター窓口一覧 ↑ …

icon-book

小学生向けの伝記漫画に、親が不覚にも感動した話し【低学年におすすめの本】

スポンサーリンク   ここ数ヶ月続いている、娘(小学2年生)の伝記ブーム。 ↓ここにも記事にしました。 小学生におすすめの本は伝記。人生の成功の礎「やり抜く力」のヒントを知る 今回は冬休み旅行の 移動 …

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。