ゆーるりどうでもいい話し

SuperorganismのOronoちゃんの話しが記憶にひっかかって好きになった話し

投稿日:

昨日なんですが、interFM897を聞いていると
SuperorganismのOronoさん(18才の日本人女子です…)がゲストで来ていました。

私は相当音楽音痴で、普段は〝無音〟が大好き。
なので最近の音楽事情は全く知りません。
たまたま何故か(一年ぶりぐらいに!)その日はFM気分。

もちろんSuperorganismなんて知りませんので
「誰、これ(笑)。」なんて思っていました。
(その後検索をして知ったのですが、どうやら世界的に注目されているバンドなようです)

仕事しながら聞いているので、FMなんて聞いているようで聞いていない。
しかし、Oronoさんが出てからは妙にしっかり聞いていました。

その理由は、しゃべり方。
ハーフなの?
通訳いる外人なの?って思うぐらい、
英語なんだか日本語なんだか分からない話し方をするんです(笑)。

もうその時点で、誰なんだーって気になってしょうがない。
そして日本のFMなのに、英語と日本語を混ぜて話してくる(笑)。
すっかり英語はご無沙汰な私には少し分かりづらかったけど、それがまた気にさせる。

そして、この女の子の話しも面白かったので、
うろ覚えですが、Oronoちゃんの話しを少し紹介。
 

スポンサーリンク


 
●Superorganismに入ったきっかけ

Oronoちゃんが元々メンバーのファンだったようで、日本でライブがあった時に会いにいったらしいです。
なぜかその流れで、次の日に一緒に上野動物園を案内したらしいです。
↑はい、この流れつっこみどころ満載ですが、誰もつっこんで聞いてくれませんでした。

それで、友達になったので一緒にバンドをやる流れに。
↑ここも少しひっかかりました。
この辺りの時間経過が短過ぎませんかね(笑)。
現状は18才

1年前にデビューなので、17才にはバンドに加入

16,15才ぐらいに出会って、イギリスに引っ越した?という事でしょうか。
この短期間での行動力半端無いですね。

●今の状況をどう思うか

夢見たい。
100人ぐらいに聞いてもらえたらいいなぁと思っていたら、
予想以上の反響に驚いている。
↑分かりやすい成功ストーリーでびっくりしました。
まだデビューして1年ですからね!
Oronoちゃんの声質がこのバンドの音楽に合ったので、ヒットしたのでしょうか。

●何故かお父さん登場

これもまた面白かったのですが、実父が登場でした(笑)。
お父さん、FMだから声だけですが、流暢な日本語を話していたので日本人?
お父さんの話しで記憶に残っているのは
「言う事を全く聞かない子」という話しです(笑)。
まぁ、たまたま知り合った外人と海外で一緒に住んでしまうんですから
親の言う事なんて聞かないですよね(笑)。

でもでも親子仲はよさそうでしたよ。

BBC “Sound of 2018″にもノミネートされたそうです。
ゆるりと今後も聞いていこうかなと思いました。

他の曲もおすすめですが、少ない〜。

Youtube公式サイトSuperorganismVEVO
 

スポンサーリンク


 

-ゆーるりどうでもいい話し

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

icon-medi2

アフリカ旅行中に入院をした話し

[アフリカ] ブログ村キーワード 20数年前の古〜い話しで恐縮ですが、 実は、この飽食時代に栄養失調で入院したことがあります( •́ ⍨ •̀)。 しかもアフリカ旅行中に。 そんな体験談です。 何の人 …

icon-cake

2017年版小学生女子に人気の洋服ブランドまとめ[ネットで買えるもの限定!]

小学生ともなってくると洋服にうるさくなってきませんか(¯―¯٥) いつも私の許容範囲と娘の好みの擦り合わせに一苦労。 自分の手間を省く為にもリンク集を作ってみましたので お役立ちくださいm(_ _ ) …

icon-pen

片付け下手な私が、インテリアデザイナーの主人と結婚して学んだ3つの事

子どもの時から 部屋を片付ける事が億劫で苦手でした (¯―¯٥)。 東京に出てきてからも 一人暮らしをしていたのですが まぁ、まぁ、暮らせるね。程度の部屋をキープするのが 精一杯で…。 汚部屋レベルで …

icon-hanabi

スーパーで花火を買ってくれと泣かれた話し[都内はどこで花火できるの?]

つい先日、スーパーへうちの3歳児と行った時のこと。 レジが長蛇の列。 並んでいると、レジとレジの間にあるちょっとしたおすすめ商品を売る場所に、てんこもりの花火が売られていました。 いや〜な予感はしたの …

icon-fukidashi

うちの子の笑った一言・行動集

子どもって発言や突発的な行動が面白いですよね。 子どもが出来てからは 日常で本気で笑う事、増えました。 本当にありがとう。 そんな面白かった発言や行動をちょっとだけ紹介。 同じ子いるかな…。 ●息子3 …

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。