ゆーるり体験談 ゆーるり子育て[幼児]

子供(4才)のいびきがひどいので、病院へ行って検査をした話し…Part2

投稿日:2018-01-15 更新日:

前回に続いて、うちの息子(4才)のいびきの話しです。

前回までは、初めての病院診察で、夜中のいびきの状況をチェックする簡易モニターを借りてきた所まででした。
今回はその様子からその後の経過をレポートしていきます!
 
mukokyu02
息子、夜に簡易モニターをつける

mukokyu03

何だかとても痛々しい事になりました。
(´・ω・`)

見た目はとても痛々しいのですが、テープで軽く留めているだけなので
本人は痛い事は何もありません。
ただ、ちょっと動きづらくて不自由ですよね。

4歳児なので、とても抵抗してきましたが、
モニターは外れると失敗してデータが取れなくなるらしく、
その場合は後日またモニターを付けないといけないというお話しをゆっくりすると
分かってくれたようで、おとなしく付けさせてくれました。

4才だから理解できたのですが、2才・3才などは大変だろうなぁと感じました。

お腹の胸のあたりに機械をセットし、
そこから出ているチューブを鼻と指に外れないように固定していきます。

指はこんな感じ↓

mukokyu05

慣れると気にならないようで、スヤスヤ眠ってくれました。

次の日に病院へ機械を返しにいくと、
その場でデータが取れているか確認をしていただけて、
無事に取れていたのが分かりました。
 

mukokyu02
病院、2回目

簡易モニターを返却してから、検査結果が出るまでに二週間かかりました。
その間息子は、病院から出ていた薬をのんで経過をみていました。

この病院からの薬が、息子にバッチリ合ったようで
いびきが格段に静かに。

2回目の病院でそれを伝えると、
アレルギーかもしれませんね、との事。
(処方された薬がアレルギーを抑える薬だったので)

そして、この間とった簡易モニターの検査結果を教えていただきました。
いろいろな数値が出てきていたのですが、
特に驚いた所だけを紹介します。

●全睡眠時間の無呼吸低呼吸回数…313回
(゜゜;)
ひと晩に、313回も呼吸が止まっていたんですね。
想像以上に多かったです。
1時間あたり、平均34回も呼吸が止まっているようです…。

総合判断としては、やや重症といった感じのようです。
もうちょっとだけひどかったら、手術の必要性があったようでした。
なんともギリギリです…。

そして、先生とのお話しの後、血液検査をする事になりました。

これが、ものすごい息子が暴れました…。
私はいると邪魔なようだったので
待合室で待機。

息子の悲鳴だけが病院中に響いていました。
どうやら息子が暴れるので、グルグル巻きのミイラ状態にされて
血を抜かれたようです。

普通にしてたらすぐに済んだのに…。
無事に終えて、帰宅途中のコンビニで、今日はいろいろつらい思いをさせたので
マイク型のラムネを買ってあげると喜んでくれました♪
 

スポンサーリンク


 
mukokyu02
病院、3回目

血液検査の結果が出るまで
数週間がたち、その間はまた処方された薬をのんでの経過観察。
もうこの時期になると、ほとんどいびきは出ていなくなりました。

検査の結果を聞きに病院へ行くと、
「ダニ・ハウスダスト」のアレルギーとの事。

なんだかとても私が恥ずかしい気持ちになりました。

〝子どもの布団、こまめに干せてなかったかな…。〟

〝家の掃除おこたっていたかな…。〟

いろいろな思いが瞬時にめぐりました(泣)。
息子、本当にごめんなさい…。
 

mukokyu02
その後の経過

先生としては、お布団を防ダニのものに変えるのがおすすめなようで、
やるなら家族全員分をやらないと意味がありません、と言っていました。

それって、結構な出費になりますね。
(¯―¯٥)

すぐに全部は難しいので、
とりあえず息子の敷きパッドを防ダニに変えて、徐々に古くなっているものから順番に変えていこうかなと思っています。

そして、掃除と布団乾燥機をこまめにやる!!と心に誓いました。
ダイソンの布団用のアタッチメントがある掃除機もあるので、もっと頻繁に使ってあげようと思っています。

今は薬を飲み続け、
薬が無くなると病院へ行き、アデノイドと扁桃腺の大きさを見てもらっています。

そんな感じで今のところは落ち着いています。

先ほど、息子は寝てしまいましたが、寝息はおだやかになりました。
掃除効果と薬効果のおかげかなと思っています。
 

-ゆーるり体験談, ゆーるり子育て[幼児]

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

icon-fuki

コスパのいいウェットティッシュは〝おしり拭き〟。オムツを卒業しても手放せない!

うちの子供、一年前にオムツは卒業したのですが 我が家のリビングにはいまだにオシリ拭きが鎮座しています。 そして今も使い続けています…。 おしりふきのある暮らしを長年していると 生活に無くてはならないも …

icon-medi2

妊娠中に痔がひどくなって、緊急手術をした話し

妊婦さんが痔になる事って以外と多いみたいですね。 私ももれなく、いぼ痔になってしまいました!! 病院へ行くと、即緊急手術…。 そのちょっと大変だった体験談を書いていきます! 最後の方に、痔の後に試して …

icon-tea2

授乳中にすぐ乳腺炎になったけど、ハーブティーで体質改善!

[乳腺炎] ブログ村キーワード 2人の子どもを育児中ですが、赤ちゃん時代は2人ともおっぱいとミルクの混合授乳をしていました。 でも私のおっぱい、すぐに詰まるんです(¯―¯٥)。 だから唐揚げやケーキな …

icon-medi2

乳がん検診の結果…再検査通知[引き寄せの法則を頼る]

前回に、マンモグラフィーが痛かった話しをアップしていまして、 その検査結果が届きました。 結果は、 精密検査が必要です。 ( ̄□ ̄;)ナント!! 一気に気持ちがドーンと沈みました。 こんな気持ちは早く …

icon-milk

お産がこわいという私を勇気づけてくれた友人の言葉

初産の時、産む苦しみというものがどんなものか想像もつかないのでとても恐ろしく感じていました。 いろいろな人のブログや体験談を読むと、 痛くないという人はほぼいませんよね。 妊娠が分かってから生まれるま …

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。